Picora

ワンド7の解説!精神的な余裕がないことを表すタロットカード

タロット占い

ワンドの7のカード解説

ワンドの7

ワンドの7のカードは、ワンドの6のカードで勝利を味わい、成功を収めたのも、つかの間でまた新たな困難やトラブルが襲ってくることを意味します。このカードはなんとか状況に対応している様子や精神的な余裕がないことを表し、冷静な対応が求められていることを表したカードです。

一生懸命にわき目も振らず頑張ることで、自身が望む方向へとものごとが運び、目的を達成できると告げています。道のりはかなりの困難を伴いますが、この試練に打ち勝つ覚悟と努力で、必ず希望の光が見えてくるのです。

正位置での意味

ワンドの7のカードの正位置の意味は、有利、立場、競争、成功、妨害、挑戦、障害、克服、利益、優位な立場、がむしゃら、会議、次々に片付ける、制覇、指導する、打ち勝つ、危機的状況からの成功、プレッシャーがかかる、支持を得る、精神的に余裕がない状態、あちらこちらから情報が入る、立場が危うくなる、矢面に立つ、優越感にひたる、抵抗する、あきらめない、孤軍奮闘、自己主張、などです。

正位置での解釈の仕方

ワンドの7のカードの正位置は、交渉ごとや取引などをぬかりなく取り決めることができることや、苦難や揉めごとをどうにかして乗り切ることが可能なことを教えています。いかなる状況でも必死に対応すれば、道はおのずと開けてくるでしょう。

ただしこのカードが出たならば、ちょっとやそっとの生半可な気持ちではトラブルは乗り越えることはできません。想像以上の難関があなたを待ち受けていることを肝に銘じて、解決にあたらなければならないことを覚悟しておいてください。

逆位置での意味

ワンドの7のカードの逆位置の意味は、不利、困難、弱気になる、不正、不利な立場にたつ、消極的、心配、難局、自信喪失、無駄骨を折る、劣勢、不確実さ、戦う気力がでない、没落する、対応しきれない、疑い、キャパシティを超える、発覚、不利な状態、恥、優柔不断、力不足、状況が一変する、撤退する、早い時期の的確な判断、負けたくない気持ち、エネルギーの浪費、ためらい、などです。

逆位置での解釈の仕方

ワンドの7の逆位置は、自分では対応できる範囲を超えてしまっている状態を表しています。何をやってもうまくいかず、どうして良いかわからなくなってしまっているようです。

弱気が原因で曖昧なことしか言えずに、どんどん自信を失っていきます。薄々は力不足に気がついていたものの、対応が遅れてしまい泥沼にはまり込んでいるのです。一刻も早く目標や目的を修正し対応にあたり、また意地だけで引き際を見極められないような状況を避けるようにアドバイスしています。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

会員数150万人突破!本格派の霊感占いが体験できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる