Picora

カップのクイーン(女王)の解説!慈愛を暗示するタロットカード

タロット占い

カップのクイーン (女王) のカード解説

カップのクイーン (女王)

カップの女王のカードは、優しさと愛情にあふれた性質をもった人物、思いやりや慈愛に満ちた性格を表しています。穏やかな心を持ち、慈悲深く、感受性も豊かで、美的センスも高い人物、またその性質を持っていることの暗示です。他者に対しても寛容で相手の気持ちを察して、必要なものを与える度量があり、また美しい物が好きなアーティスト気質の人間を指していることもあります。

ややもすれば母性愛に似た、相手を思いやり守ろうとする気持ちが強すぎて、過保護と取られるような言動をすることもあるでしょう。守りに入りすぎて、周りが見えなくなることもはらんでいます。

正位置での意味

奉仕、献身、温情、魅力、好意、優しさ、美しさ、繊細、感受性豊か、情動的、母性愛、受動的、内向的、審美眼を持つ、センスが良い、ロマンチストな女性、夢想家、良妻賢母、才能を見出す、美的な才能を発揮する、望みが自ずと手元にやってくる、恋愛の進展の兆し、芸術の才能に恵まれる、妻や母としての幸せ、成功の兆しの到来、優れた表現力、恋愛の充実、安定した状況、暖かい気持ちが溢れる、女性らしさに磨きがかかる。

正位置での解釈の仕方

カップの女王のカードの正位置は、愛情豊かで大事な人を愛し守り抜こうとする、母親の様な人物またはそのような性質を表しています。感受性が豊かで、優れた芸術的センスを持ち合わせており、芸術の才能をも発揮する人物やそういった性質をも示しているでしょう。才能を見出し、育てるといったことも得意な人物かもしれません。

芸術的なセンスを持ち繊細なことから、些細なことで気持ちが揺らいだり、感情の波に飲み込まれたりしやすいところがあります。また身内を献身的に愛し守り抜く母性愛が過ぎるので過保護になりがちになるので、注意が必要です。

逆位置での意味

利己、傲慢、わがまま、ひねくれた考え、気まぐれ、自己中心的な考え、気に病む、被害者意識が高い、自己憐憫が強い、依存傾向、ネガティブな考え方、自虐的、不品行、不名誉、干渉しすぎる、頼りない、恋多き人物、人との対立や不和、周りから孤立する、情緒が不安定になる、心労が尽きない、自分勝手なふるまい、周りから浮いた存在になる、独占欲が強い、結婚詐欺にあう、愛情問題でトラブルが多い、多感すぎる人、非現実的な考え、迷いやすい人、感情的な女性。

逆位置での解釈の仕方

カップの女王のカードの逆位置は、情緒が不安定な情勢や愛情問題でトラブルになりやすい人物やそういった性質を暗示しています。自らにとって良くない想像をめぐらせすぎて、ネガティブになり、いらぬ心配をして人間関係や恋愛で、心労を抱え込みやすい状態を示しているため、気持ちを押し付けてしまったり、相手の考えを理解しようとしなかったりするので、関係が悪化しがちだと言えるでしょう。

また独占欲が強いのに依存心も働くので、周囲に流されやすく孤立しがちです。感情に流されないようにして、自分を見失わないように冷静さを取り戻すことが大事だと言えるでしょう。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる