Picora

ワンド2のカード解説!成長したことを表すタロットカード

タロット占い

ワンドの2のカード解説

ワンドの2

ワンドの2のカードは、ワンドのエースでスタートした地点から成長したことや前進したことを表すカードです。小さな願望や、真の目的達成までの過程における小さな目標を達成したという意味でもあります。

ステップアップした先での立ち位置や、それより先の新しいビジョンを考えなければならないことを教えてくれるカードです。大願成就のためにこつこつと積み重ねてきた努力が少しずつ形になっていき、さらに目標に向かっての地道な取り組みが、未来への選択肢を増やしていくことになります。

正位置での意味

ワンドの2のカードの正位置の意味は、目的、目標、目的の達成、達成感、職場の環境や人間関係、昇進のチャンス、昇格、一区切り、支配、これから先の展望、企画、権威や権力、壮大さ、熱意、やる気、勇気、質の高い仕事による高評価、目的地、野心、富、社会的な成功、向上心、選択すること、野望、立場の確立、可能性の拡大、成長、大胆、ステップアップ、ランクアップ、打開策を見つける。

正位置での解釈の仕方

ワンドの2のカードの正位置は、これまでの努力が形となってあらわれることを意味します。質の良い仕事が評価されて昇進したり、広がりをみせた人間関係や新しい状況によってあなた自身の可能性が広がったり、願望を達成するための願ってもない幸運がやってくるなどです。

この努力の結果が自信へとつながり、さらに先のステージへと向かって自身の情熱のおもむくままに進むことをカードは教えているのです。恐れずにさらなる野心を抱いて前進していきましょう。

逆位置での意味

ワンドの2のカードの逆位置の意味は、障害、不幸、苦難、トラブル、衰退、制止される、束縛、悲しみ、禁止される、貧困、将来の展望がみえない、逃避、意外性、その場しのぎ、突然の出来事、とてもショックなことが起こる、権力への渇望、信用を失って驚く、不安や恐れからくる逃避行動、成長や発展に対しての意欲を失う、無気力、迷い、気まぐれ、あっけなく終わる、振り回される、孤立、家庭をかえりみない。

逆位置での解釈の仕方

ワンドの2の逆位置は未来に対する不安や恐怖心をあらわしています。自分自身に対して不信感を持ってしまい、そのせいでやる気も低下しているようです。状況は先へと進んでいるにもかかわらず気持ちが全くついて来なかったり、対人関係では他人に振り回されたり、また自分自身が大切な人をないがしろにしたりしています。

このカードは自分自身に足りないものを認め、受け入れることで手段の見直しを図ること、対人関係では相手に価値観を合わせることが必要だと告げているのです。

もっと詳しく占う

特集

あなたの2018年の運勢は!?
運気アップのアドバイスで幸せをつかもう

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる