Picora

ワンド8の解説!状況の急激な変化を意味するタロットカード

タロット占い

ワンドの8のカード解説

ワンドの8

ワンドの8のカードは、ものごとが急速に進むというような、状況の急激な変化を意味しています。ワンドの7で過酷な試練に耐えた後に、運勢が急上昇しているのです。突然やってくるめまぐるしい変化に恐れをなすことはありません。ものごとが慌ただしく展開していくとしても、すでにあなたは十分にそれを乗りこなす準備はできているでしょう。

あるいはこのカードはあなたに大切なメッセージが届くことも示唆しています。どういった形でメッセージが伝えられるかはわからないので、常に身の回りに気を配ることも重要です。

正位置での意味

ワンドの8のカードの正位置の意味は、急変、急ぐ、加速、素早さ、活動、急展開、素早い行動、サポート、行動、援助、スピーディー、流れにのる、好転する、チャンス到来、結論を急ぐ、長距離、満足、拡大、即断即決、将来への展望、期待、スムーズな展開、臨機応変、一目惚れ、思いがけない進展、重要なメッセージ、連絡手段、旅行、同時進行、移動、転勤、海外に行く、進展の早い恋愛、などです。

正位置での解釈の仕方

ワンドの8のカードの正位置は、状況が好転して良い流れにのって前に進むことができることを暗示しています。チャンスはそこまで迫ってきているので、思い切って行動することで目標にまた一歩近付けるでしょう。

ものごとはスピーディーに、そしてスムーズに展開していきます。周囲もタイミングを合わせたかのように、この好機に手を貸してくれるでしょう。恋愛においてこのカードが出た場合は、急速に仲が深まったり、一目惚れしたりされたりの可能性もあります。

逆位置での意味

ワンドの8のカードの逆位置の意味は、停滞、失敗、よどみ、妨害、墜落、一時停止、没落、悩ませる、変化しにくい、遅い、過剰、やりすぎ、急変、連携不足、沈滞、嫉妬、スムーズにいかない、不況、不一致、口論、浪費、ついていけない、未完成、迷い、家庭不和、問題の浮上、優柔不断、立ち往生、予定の遅れ、悪意、タイミングが合わない、やることが多すぎて混乱する、連絡が遅くてチャンスを逃す、などです。

逆位置での解釈の仕方

ワンドの8の逆位置のカードは、ものごとの停滞やスムーズにいかないことで不安や迷いが生じてしまうことを意味しています。自分自身が望んでいる方向にものごとが進んでいないと感じることもあるでしょう。

どうやら様々なことがタイミングよく運ばずに消極的になってしまったり、気持ちが散漫になったりしているようです。このカードが現れた場合は、一度ものごとの準備や頭の中の整理をし、自分の本当にやりたいことは何かと自問自答して、軌道修正をする必要があります。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる