Picora

カップ6の解説!思い出や遠い過去・記憶を表すタロットカード

タロット占い

カップの6のカード解説

カップの6

カップ6のカードの主な解釈は、思い出や遠い過去、記憶を表しています。幼いころにあった出来事や、昔交流のあった人のことを懐かしむような、過去にさかのぼって思いを馳せる状況が現在のあなたには必要なことであるようです。今までの経験や失敗が現状に生かすことができると暗示しています。しかし、過去の自分の記憶を美化してしまって過去に束縛されないようにしましょう。

自分自身のルーツを探ってみたり、幼いころに一緒に遊んだ友達に会ってみると、自分にとって今必要なことがわかるかもしれません。自分の属しているチームやグループの中で良い感情のエネルギーが流れていて、自分にとって心地よい環境であるようです。純粋に満足感や高揚感を感じている状態ですが、それを自分自身がうまく受け取れていない可能性もあります。

正位置での意味

過去の思い出、幼馴染、旧友、再会、同窓会、懐古、郷愁、故郷、哀愁、過去、思い出、昔話、過去の恋愛、追憶、田舎、生家、実家、育った環境

正位置での解釈の仕方

カップ6の正位置での解釈の仕方は、幼いころに遊んでいた友達と再会し、昔の思い出に対して懐かしく思う気持ちで溢れている状態です。現状にあまり満足できず、昔に意識を向けて自分の中に閉じこもってしまっているかもしれません。また、今まで自分の経験してきたことを糧にして、自分の目標を再確認して前向きな気持ちで進んでいけるような状態でもあります。

恋愛関係でこのカードが出た場合は今の関係がとても良い状態であることを教えてくれています。仕事や友人関係においても、あなたが満足のいく結果を手に入れることができるでしょう。このカードが出たことで、過ぎ去った出来事や今は交流の絶えた人と再会したりと過去と現在を結ぶようなことが起こったりするかもしれません。自分の原点に立ち戻って、過去とつながることでエネルギーをもらうことができ、新たなスタートが切れるでしょう。

逆位置での意味

将来、成長、新しい気持ち、心機一転、挑戦、未来、前進、希望、可能性、ホームシック、むなしさ、過去への逃避、寂しさ、執着

逆位置での解釈の仕方

カップ6の逆位置での解釈の仕方は、現状に目を向けることができず、過去に逃避している状態のようです。かつての仲間や恋人との時間に対して心をさまよわせて、過去の栄光に浸っているのかもしれません。昔はよかったのにと現状を嘆く思いが強く、前に進めない状態なので、少し休んで心が前向きになるまで待ってから現状と向き合うようにしましょう。

楽しかったり幸せだったりした過去の思い出に意識が向いているなら、そこに現状を打破するヒントが秘められているかもしれません。過去から現在に意識が向くと好転していくことをカードが暗示しています。自分の努力してきたことが認められ、新しい出会いが待っているかもしれません。今は自分のことが認められなかったり、言いたいことが伝わらなかったりしてもどかしく感じているかもしれませんが、自分の気持ちに正直に誠意をもって伝えることで解決に向かっていくようです。

もっと詳しく占う

特集

あなたの2018年の運勢は!?
運気アップのアドバイスで幸せをつかもう

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる