Picora

ソード6の解説!束縛から解放されることを表すタロットカード

タロット占い

ソードの6のカード解説

ソードの6

ソードの6のカードは、ソードの5でのトラブルが解決して、争いのあったところから遠ざかることを意味しています。前に向かって前進すること、同じ考えの仲間とともに進むことも示しているため、過去のつらい出来事や束縛から解放され、物事をありのままに受け入れることができるでしょう。

まだまだその時期ではないと思いがちかとも考えられますが、徐々にゆっくりと前には進んでいっていることを示しています。人生は常に変化しています、現在の状況を抜け出し希望が見えてくるはずです。

正位置での意味

安全な場所へ遠ざかる、回復へと向かう、困難からの脱出、旅行、過渡期、良い方向へ進み始める、前向きなれる、妥協できる、転職する、まずまず順調、トラブルを回避する、貧困から回復、安定する、想定外の出来事、軌道修正、転居、前進、進捗、進展、同じ方向へ向かう同士、息が合う、協力者と力合わせて前進する、価値観の似ている人との出会い、子連れの女性、新潮、冷静、心配、生涯、問題、時間,決心、冷静な対応、慎重な行動、慎重な判断、問題が解決できるが時間がかかる。

正位置での解釈の仕方

ソードの6の正位置は、進めようとしている物事が、予想外の出来事により意外な流れに進んでしまうことを暗示しています。ただし、正しい道へ戻すことは、可能です。今の状態ならその力があるでしょう。焦ったり、自暴自棄になったりしないで、できるだけ急いで速やかに柔軟な対応をすれば、必ずや納得のできる結果がついてくるはずです。

また仲間との率直な意見交換が良い追い風になることでしょう。友達やパートナーとの関係においても、遠慮せず率直な意見交換をすることで、互いの理解が深まり、価値観を尊重し合える仲になります。

逆位置での意味

行き詰まり、方向転換の必要性、撤退する、前進しない、ゴールのすり合わせが必要、お互いの意思、意見を確認する必要がある、意気消沈、悲しい思いをする、関係改善の必要性、失敗に意気消沈する、貧困にもがく、財政赤字、膠着状態、方向転換、撤退、論理的な判断、理に合わない言動、天邪鬼、無気力、感情的になり失敗する、険しい道のり、焦り、干渉、妥協、挫折、曖昧、堕落、障害、何をしてもはっきりしない、思うように状況が進まない。

逆位置での解釈の仕方

ソードの6の逆位置は、実質的な進歩が見られない時を意味しています。仲間同士が同じ方向を向いていないうえに、まったく違う答えを求めて、バラバラに動いてしまっているのです。そんな状況では物事が進展せず、時間ばかりが過ぎていきます。始めの計画にこだわらず、臨機応変な対応で、勇気を持って軌道修正や方向転換の判断を下す必要性があるかもしれません。

今は暗く沈んだ雰囲気にあり、意気消沈して気力もなく、ただ日を繰るだけかもしれませんが、徐々に少しずつですが前進していると、強く信じるようにすることも必要です。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる