Picora

カップ2の解説!二人の気持ちが通うことを表すタロットカード

タロット占い

カップの2のカード解説

カップの2

カップの2のカードは、カップのAでスタートしたことが次の段階に向かうことを示しています。特定の相手に好意をもつことや気持ちを通わせるなど、何らかの進展があるようです。

二人は共に相手をいたわり合い、信頼関係を築こうとしています。お互いに契約を交わすということもあるでしょう。この契約は仕事上の契約であったり、また結婚を意味したりするかも知れません。このカードは、人が二人いる状態でものごとに動きがあることや、感情が動く様子を表しているのです。

正位置での意味

カップの2のカードの正位置の意味は、愛情、恋愛、相思相愛、友情、絆、合致、パートナーシップ、情熱、ロマンス、誠実さ、好意、信頼関係、いたわり合う、思いやり、和解、協力、気が合う、結婚、セックス、ギブアンドテイク、交流する、意見の一致、恋の始まり、二人きりで会話する、一緒になにかをする、共感、契約、共有、愛の芽生え、心が通い合う、相性がよい、などです。

正位置での解釈の仕方

カップの2のカードの正位置は、異性のパートナーや仕事上のパートナーとよい関係を作ることを暗示しています。互いに自分にないものを補い合いながら、バランスのとれた建設的な交流になるでしょう。

恋愛を表す位置でこのカードが現れたなら、自分の気持ちを素直に表現して、相手と同じ時間を共有してみましょう。ほとんどの場合でこのカードは恋愛関係の男女を表しますが、よい友情関係を表すこともあり、うそ偽りのない発展的な交流を持てそうです。

逆位置での意味

カップの2のカードの逆位置の意味は、破局、分離、別離、離婚、破談、絶交、片思い、不十分な愛、気持ちの押しつけ、友情の破綻、セックスの不一致、トラブル、話を誤魔化す、欲求不満、重荷、愛情が冷める、気持ちがうまく伝えられない、不満、同情、誤解、対立関係、偽りの友情関係、別れ、仲が悪い、アンバランスな関係、愛が憎しみに変わる、不倫、一時の関係、激しく感情的になる、などです。

逆位置での解釈の仕方

カップの2のカードの逆位置は、コミュニケーション不足による誤解が元で関係が破綻してしまうことを暗示しています。言葉を交わさなくてもわかりあえるなどということはなく、単なる幻想や理想でしかないようです。相手の気持ちがわからないという不安も、コミュニケーションをとることで大抵のことは解決すると、このカードは暗に指摘しています。

またこのカードは、お互いの思いの比重がアンバランスであったり、信頼関係がうまく築けなかったりして不安に感じることや、望まない告白や申し出を受けることも示しているでしょう。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる