Picora

ワンド10の解説!重過ぎるプレッシャーを表すタロットカード

タロット占い

ワンドの10のカード解説

ワンドの10

ワンドの10のカードは重過ぎるプレッシャーや責任を表しています。ワンドの9のカードで守り抜いたものが、今度はあまりの重さ故に自分の負担になってしまったようです。心や身体の疲労や、自分の限界を超えたものごとをコントロールできないという見通しの甘さを暗示しています。

つらい状況に身をおいている場合に現れるカードです。周りのカードが良い状態であれば、重圧から解放されてすっきりしますが、今まで持っていたものを失うことで虚無感をともなうことにもなります。

正位置での意味

ワンドの10のカードの正位置の意味は、重荷、重圧、負担、山積みの問題、無理があること、目的のために必死に頑張る、苦労、緊張、振り回される、前途多難、抱え込みすぎる、前途が見えない、解決する、圧力、抑圧、障害、努力、実力以上の重荷、精神的なプレッシャー、安請け合いがもたらす結果、疲労困憊、過大、難しいが解決する、わだかまりが無くなる、極限状態、能力を可能な限り発揮する、などです。

正位置での解釈の仕方

ワンドの10のカードの正位置は、あなたが重荷を背負って苦労している状況や、処理できないほどの課題を背負っていることを意味します。なんでもかんでも安請け合いをしているうちに、雑事を全部やらされるはめになったり、軽く扱われたりしているということはないでしょうか。努力することは良いのですが、人が一人でできることには限界があります。

また恋愛においてこのカードが現れた場合は、相手の苦労をともに背負うことや、相手に合わせようと無理していることを暗示しているでしょう。

逆位置での意味

ワンドの10のカードの逆位置の意味は、苦しみ、負担、報われない苦労、失望、失う、反発、反対、困難、陰謀、裏切り、だます、策略、不誠実、内通、反逆する、密告、誤魔化している、浮気、不倫、疑心暗鬼、言い訳、途中で投げ出す、信用できない人、キャパシティを超えてしまった問題、背負っていたものを手放す、解放される、重荷に耐えられなくなる、ストレス、被害者意識、自分の限界を知る、葛藤、放棄する、限界、などです。

逆位置での解釈の仕方

ワンドの10のカードの逆位置は、あなたが背負ってきた重すぎるプレッシャーや問題から解放される、または自分から放棄してしまうことを意味しています。重過ぎる責任は心にも身体にも負担をきたし、健康問題にもかかわってくるので、病気によって重責を全うすることができないこともあるでしょう。

責任感がないと嘆くよりも、今は疲れきった心身を癒すことを考えましょう。このことによって次には同じ失敗を繰り返さずに、経験にそった対策を講じることができるとカードは教えているのです。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる