Picora

両思いかも…!は勘違い?本当?相手の気持ちをタロットで占う

両想いを確信!?相手の気持ちをタロットで占って交際につなげるコツ

両思いを確信する瞬間とは

これって脈あり?!両思いを確信する瞬間とは

好きな人と一緒にいるときやメッセージのやり取りをしているときに

  • 恋人がいるか聞かれる
  • 恋人がいないアピールをされる
  • よくデートに誘われる
  • 用事がなくても連絡を取り合っている
  • 距離が近い
  • ボディタッチが多い

などのような言動があると

私に気があるのかな…もしかして両思い?!

と感じるものではないでしょうか。

一般的にそのような言動は好意のある人に対して現れる脈ありサインなので、両思いを確信する瞬間となりますが、告白される気配が一向にない場合や相手に恋人がいる場合など、相手の気持ちが確信できないでいると、前にも後にも進まない状態になってしまいがち。

そんな相手と交際したいと思うならば、タイミングを見計らって告白することが次へのステップとなりますが、

自分の勘違いだったら恥ずかしい…
振られた時のショックに耐えられない…

と勇気が出ない人は意外に多いもの。

実際に振られたことを想定してしまうと、告白する勇気はわかないかもしれませんが、そんな時にはタロットカードで相手の気持ちを占ってみてはいかがでしょうか。

相手の気持ちを占うことを得意とするタロット占い。ここではそんなタロットカードを用いた相手の気持ちを占い方の紹介と交際につなげるコツをお伝えします。
両想いを確信させるためのツールとして活用し、二人の距離を縮めていきましょう。

ヘキサグラムスプレッドで相手の気持ちを占おう

タロット占いには、1枚で占う方法や複数のカードを展開していく方法(スプレッド)など、いくつかの種類があります。
今回は質問や問題に対してイエスかノーといったはっきりとした答えを示してくれる、7枚のカードを二つの正三角形を逆に重ねた六芒星の形に展開する「ヘキサグラムスプレッド」を紹介いたします。

《ヘキサグラムスプレッド》

ヘキサグラム

1枚目:過去
2枚目:現在
3枚目:未来
4枚目:アドバイス
5枚目:相手の気持ち
6枚目:自分の気持ち
7枚目:結果・結論

カードを展開する順番は番号通りとなりますが、まずは1枚目から3枚目で正三角形に置き、次に4枚目から6枚目で逆三角形に展開していき、最後に7枚目を中心に置きます。

リーディングの際には、まずは明るい・暗いなどといったカードの傾向や目立つカードがあるかどうかを見ましょう。
また、大アルカナの配置位置や小アルカナのスートの偏りなども確認します。

そして、1枚目から3枚目の「過去・現在・未来」の時の流れを見る三角形では、どのような時間軸で流れているのか、4枚目から6枚の「対応策・相手・自分」の関係性を見る逆三角形では、どのようなカードが自分と相手に出ているのかを確認しましょう。
最後に7枚目の結果から、何を伝えているのかを読み取るようにします。

また、5枚目の相手と6枚目の自分では

  • カードに描かれている人物の視線(見つめ合っているか、反対側を見ているかなど)
  • 力関係はどうか?(主従関係になっているなど)
  • 元気がありそうか?元気じゃなさそうか?

というように見ていくとリーディングしやすいでしょう。

このヘキサグラムスプレッドは、過去・現在・未来を占う「スリーカード」の2回分をまとめて展開したようなスプレッドとなり、「時の流れ」と「関係性」を同時に見ることができる多角的なリーディングが可能なスプレッド。
タロット初心者さんでもリーディングしやすいので、ぜひ試してみましょう。

解釈例を参考にして二人の距離を縮めよう

解釈例を参考にして二人の距離を縮めよう

タロット初心者さんでも比較的リーディングしやすいヘキサグラムスプレッドについてお伝えしましたが、ここでは片思いの相手の気持ちの解釈例として「愚者」、「魔術師」、「ソードナイト」、「カップのクイーン」の正位置と逆位置をお伝えします。

■大アルカナ「0.愚者」

正位置の解釈例:自由や楽観的、好奇心などを表す愚者が相手の気持ちで正位置が出た場合には、あなたに対して興味を持っていることを示唆します。
今の関係から恋愛への発展が期待できそうです。

逆位置の解釈例:あなたとの恋愛よりも今は自由でいたいようです。
相手は自分勝手な行動をとってしまったりするため、あなたが望むような関係にはならないかもしれません。都合の良い相手にならないように、気をつけましょう。

■大アルカナ「1.魔術師」

正位置の解釈例:動き出す準備が整ったことを表す魔術師が相手の気持ちで正位置が出た場合には、あなたに対して好印象を抱いており、交際したいと思っているかもしれません。
相手の誘いにあなたも積極的になれば、恋愛関係に発展するでしょう。

逆位置の解釈例:逆位置は「曖昧」「優柔不断」を表すため、二人の距離を縮めるには時間がかかるようです。
急に恋愛関係に発展するとあなたが求めているような関係になりにくいものの、時間をかければ二人の関係が発展する可能性が秘めています。

■小アルカナ「ソードナイト」

正位置の解釈例:勇敢さやリーダーシップなどを表すソードナイトが相手の気持ちで正位置が出た場合、相手はあなたの大胆な行動へ惹かれているものの、あなたに対して素直な気持ちをアピールできずにいるかもしれません。
あなたから声を掛けることで恋愛に発展する可能性が高いでしょう。

逆位置の解釈例:あなたの好意は伝わっているものの、あなたの大胆さに戸惑っているようです。
「あなたはどう思う?」「どうしたい?」と相手のことを気にかけるようにするとよいでしょう。

■小アルカナ「カップのクイーン」

正位置の解釈例:深い愛情を示すカップのクイーンが相手の気持ちで正位置が出た場合、あなたに対して慈悲深さを感じているようです。
恋愛以上の気持ちを抱いているため、恋人関係になる可能性は高いでしょう。

逆位置の解釈例:相手の気持ちを考えられず、あなたの嫌がることをしたりと言動がおかしくなっている場合があるようです。
嫌だと思うことはきちんと伝えることが必要かもしれません。

このようにタロットカードで相手の気持ちを占うことで、脈ありサインの本質を見抜くこともできます。
ぜひヘキサグラムスプレッドで相手と6枚目の自分の関係性を知り、どう行動していくべきか考えてみましょう。

▼タロット占いに関するコラム一覧に戻る

特集

電話占いスピカ-相談件数37万件突破
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いピクシィ-あなたの全未来運勢
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いインスピ-恐ろしいほど当たるあなたの全運命
凄腕占い師による、恐ろしいほど当たる人気の占いが体験できます。
当たる占い・恋愛・復縁・人生
占ってみる