Picora

12星座占いの結果がメディアごとに違うのはなぜ?理由はこれ!

星座占いの結果が違う?!サイトや雑誌の占い結果がバラバラな理由!

メディアの占い結果がバラバラなのはなぜ?

メディアの占い結果がバラバラなのはなぜ?

朝はテレビをつけますか?
情報番組では必ずといっていいほど占いコーナーがあり

  • 今日の1位はかに座
  • 最下位はおひつじ座

というようにランキング形式で紹介されています。

「所詮、占いなんて当たらない」と占いを信じない人も、支度しながら何気なくチェックしている、なんてことも多いようですが、

こっちの番組では2位だったのに、違う番組では11位だった…

というようなことがあります。

人によっては順位の良い方を信じる人もいますが、

どちらを信じればいいの?
同じ星座占いなのに、なんで結果が異なるの?

と疑問に思う人も多いかと思いますので、今回はそんなテレビや雑誌などのメディアによって占い結果が異なる理由をテーマに考えていきたいと思います。

一般的に考えれば、同じ星座占いであれ、占い師が異なれば占い結果に違いが生じることは想定できるかと思いますが、実はそれだけではないというのが面白いところ。
どんな理由があるのか見ていきましょう。

星座占いの結果がバラバラな理由

星座占いの結果がバラバラな理由

占い師が異なれば、結果に違いが生じるとお伝えしましたが、そもそも

星座占いは計算式のように答えがひとつだけではありません。

あくまでも、統計学に分類されるものなので、これまでの天体の配置や惑星の動きの

統計結果を元にすると、このように解釈されます

というものです。

また、テレビや雑誌の星座占いは、生まれた時点で決まる太陽星座のみでの判断することが多く、その場合

太陽の位置はどの占い師が見ても同じでも、解釈はそれぞれ異なる

ことが一般的です。
十人十色という言葉があるように、10人いれば10通りの考えがあるために、

同じ結果になることは、ほぼないと言っても過言ではありません。

また、人気占い師の場合には、いくつかの番組や雑誌などに掲載していることもありますが、こちらも同じ内容の占い結果を出すことありません。

というのも、テレビ番組にしても雑誌にしても、それを見る年齢や性別はそれぞれ異なります。

  • この番組は30代・40代の女性
  • この雑誌は20代男性
  • このコンテンツは小学生向け

というように、視聴者のターゲットは異なりますので、そのターゲット層にマッチするような結果を展開しているのです。

エンターテイメントとして楽しもう!

エンターテイメントとして楽しもう!

メディアによって占い結果がバラバラなら、星座占いなんて当たらないのでは?と疑問が湧くと思います。

しかし、中には自分のことを言い当てているような結果があるときもあるのが占いの面白いところ。それも、一度当たり続けると、繰り返して当たることも多いので、

自分にしっくりくる星座占いを探す

こともよいかもしれません。

それぞれの占い結果を読み比べることで、星座占いの知識がない人も自ずと自分の運気がわかるようになるものです。

番組や雑誌によって占い結果は異なるものですが、あくまでもエンターテイメントとして楽しんではいかがでしょうか。

今日のラッキーカラーは黄色!

といったときには、当たる・当たらないは考えずにファッションに取り入れることで、いつもとは違ったコーディネートを楽しめるかもしれません。

また、良くないことが書いてある場合には、それを回避するように行動し、占い結果が外れるようにしてみましょう。

なお、正確に占いたいのであれば、メディアの占いを参考にするのではなく、10個の天体を使う占星術などをはじめとした本格的な占い師に占ってもらうことをおすすめします。

▼星座占いに関するコラム一覧に戻る

特集

電話占いスピカ-相談件数37万件突破
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いピクシィ-あなたの全未来運勢
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いインスピ-恐ろしいほど当たるあなたの全運命
凄腕占い師による、恐ろしいほど当たる人気の占いが体験できます。
当たる占い・恋愛・復縁・人生
占ってみる