Picora

ツインソウルとの出会いは「再会」!もう一人の自分、魂の片割れ

たった一人だけ!自分の魂の片割れ「ツインソウル」

ツインソウルとは

twinsoul

ツインソウルとは「双子の魂」という意味。
ソウルメイトが魂レベルでつながっている友であるのに対し、ツインソウルとは元々ひとつだった魂の片割れです。
自分の半身ともいえる存在であり、広い宇宙にたった一人しか存在しないツインソウル。
ソウルメイトとは比べ物にならないほど運命性がある相手なんです。

ツインソウルは一般的に異性であることが多いですが、まれに同性が相手の場合もあります。
どちらにしても、出会った時の衝撃は尋常ではありません。
人によって感覚は違いますが、体に電流が走るほどの衝撃をおぼえる人もいるのだとか。
すべての人に共通するのは、「この人だ」という絶対的な確信がもてるということ。
また、元々ひとつだった魂が再会するため、「やっと出会えた」という感動や安心感にも包まれます。

ツインソウルはひとつの魂を二人で分け合っているため、お互いが正反対な性質をもっています。
そのため、互いが持っていないものを補い合える完璧な相性を誇るんですよ。
ですが、表面的な性格は正反対でも本質的な感性は似ていていることが多いです。
また、身体的なパーツが似ているのも特徴。
特に手や指の形、または爪の形が全く同じといっていいほど似ていたら、ツインソウルである可能性が高そうです。

ツインソウルと出会うには

ツインソウルは同世代に生まれることはほぼなく、見つけるのは非常に困難大多数の人は出会えないまま人生を終えてしまいます。

では、どうすればツインソウルと出会えるのでしょうか。
残念ながら、ツインソウルは探して見つかるというものではありません。
また、若い時に出会う人も少ないと言われます。
なぜなら、魂が成熟し、使命に目覚めたときに初めて出会える存在だから。
ツインソウルは同じ使命を持っているため、共に助け合うために出会うのです。

非常に少ないといわれるツインソウルとの出会いには、前兆があります。
それは、どん底に落ちた時、または大きな事件や事故に巻き込まれた時など、人生の転換期。
相手が辛い時に支えるため、ツインソウルが現れるのかもしれません。

少しでもツインソウルに出会える可能性を高めたいのなら、まずは人との出会いやつながりを大切にしましょう。
そして、使命に気づくために自分と向き合ってください。
自分が何を求めているのか、また何ができるのかといったことを常に考え、多くの経験を積むことで、少しずつツインソウルに出会える可能性が高まっていくでしょう。

ツインソウルの試練

奇跡的にツインソウルと出会えたとしても、必ずしも結ばれたり幸せになれるとはかぎりません。
中には「ツインソウルとは出会わないほうが幸せだ」とまで言う人もいるほど。
なぜならツインソウルとの出会いは、必ずと言っていいほど過酷な試練とセットになっているからなのです。

スピリチュアルの世界では、人がこの世に生まれてくる最大の目的は魂を成長させるためだと考えます。
ツインソウルとの出会いも魂の成長を促すための授業の一環といえるでしょう。
主な目的は、「無償の愛」を実践するためです。
自分の欲より相手の幸せを選ぶことや、エゴや嫉妬、不安といった醜い感情を捨てることが、無償の愛を実践するということ。
この目的を果たすためには、魂の成長を急ピッチで促さなければなりません。
そのため、あえて過酷な試練が与えられ、それを乗り越えることが求められます。

あまりに辛い試練のため、途中で投げ出したり、別れを選んでしまう人もいます。
けれども試練を乗り越えた時、2つに引き裂かれていた魂が1つに統合し、強大な愛のパワーに満たされるのです。