Picora

ソウルメイトは運命の人ではない!?魂レベルでつながった存在

ピンチの時に現れる?魂がつながっているソウルメイト

ソウルメイトとは

soulmate

ソウルメイトとは「魂の友」という意味で、魂同士のつながりを持っている人たちのこと。
生まれる前からお互いの魂が出会うことを約束していている相手です。

スピリチュアルでは、人は魂を成長させ学びをえるため輪廻転生を繰り返すといわれています。
ソウルメイトとは前世で家族や友人、恋人のような深いつながりをもっていることが多く、生まれ変わるたびに出会う相手でもあるんですよ。
前世から引き継がれた課題解決や目的を現世で果たすため、ソウルメイトは人生のしかるべき時に現れるようになっているんです。

勘違いしやすいですが、赤い糸で結ばれた運命の人とは少し違うんですね。
ソウルメイトとは、魂のつながりをもった親しい仲間のこと。
つまり、ソウルメイトは複数人いるのです。
また、異性、同性も問いません。
関係性としては恋人や夫婦に限りません。
ビジネスパートナーや家族として出会う場合もあります。

ソウルメイトと出会いたいのであれば、自分自身を高めていく努力が必要不可欠です。
ソウルメイト同士が互いに引き寄せられるのは、互いの内面に惹かれるから。
魂のレベルを高めれば高めるほど、同じレベルのソウルメイトと出会えるのです。

ソウルメイトを見分け方

■初対面だと思えない

ソウルメイトと初めてあった時は、直観が「この人だ!」と合図をくれるもの。過去世では何度も会っているため、前世で初対面でも初めて会ったがしないのです。懐かしさをおぼえる人も多いでしょう。また、好みのタイプでもないのになぜか気になったり親近感を抱くこともあるようです。

■一緒にいるとほっとする

相手を無条件に信頼できるので、一緒にいると居心地がよく、ほっとできます。恋愛のドキドキ感とは異なり、深い安心感に包まれるのが特徴。無理してコミュニケーションをとる必要がないので、長時間一緒にいても疲れない相手でもあります。

■欠点が気にならない

他の人なら腹立たしく思うことでも、ソウルメイトが相手だとなぜか許せてしまうもの。お互いに相手のすべてを受け入れることができるのです。

■以心伝心ができる

相手のちょっとした言動から言葉を交わさなくとも、互いの気持ちが自然と伝わってしまいます。魂のつながりが深いので、本能的に察知できてしまうのでしょう。

■人生において転機の時期に会う

人生で最も辛い時や転機となる時期にソウルメイトと出会うことが多いでしょう。それは、その人が最も支えを必要としている時こそソウルメイトの手助けが必要だからなのです。

■共通点が多い

住む場所や家族構成、趣味、感性など、ソウルメイトとは共通点が多いのが特徴。話せば話すほど不思議なくらい共通点が見つかる相手は、ソウルメイトである可能性が高そうです。