Picora

アパタイトの意味や効果とは?成長のお守りや自己表現力UPに最適

アパタイトの意味ともたらされる効果

アパタイト

アパタイトは多くの人たちが、「名前だけは聞いたことがある!」という感想をもつパワーストーンです。この石の特徴や意味、もたらされる効果とその歴史などに触れていきましょう。

アパタイトの特徴

このパワーストーンの名前を聞いて、真っ先に歯磨き粉のことを思い出した方も多いでしょう。アパタイトは歯の治療とも密接な関係がある鉱物ですが、その話は後述します。

他のものに吸着する性質をもつこのパワーストーンは、対人関係における他者との結びつきを深めるとされており、絆を深めるという意味合いのある石です。グループ間の絆や家族間の絆を深め、結束力を強めたいという願いがある方が身につけるとよいでしょう。

また、ふらつきがちな気持ちを落ち着かせて、一つのことに集中することができるようにサポートしてくれます。精神状態が不安定になりがちな方や、自分で自分のことがなかなか信じられないという方にもお勧めのパワーストーンです。

癒しのパワーを発揮して、自分に自信がもてるようになることから、あがり症で悩んでいたり、人見知りで悩んでいる方にとっても良い影響を与えてくれるでしょう。

さらに、アパタイトは子供の成長を祈願するお守り石としても有名です。成長期に差し掛かった子供のために購入する親が多く、特に身体的な成長を促してくれるでしょう。

強いマイナスイオンが放出されると言われていますから、ヒーリング効果もバツグンです。気持ちをリフレッシュしたい方、心身共に疲れやすくなったという方にもお勧めします。

アパタイトの意味・効果
  • 周囲の人々との絆を深める
  • 考えやその方向性の調整と安定
  • 精神を安定させる
  • ヒーリング効果
  • 自信をつける
  • ネガティブな考えを払拭する
  • 成長のお守り
  • 自己表現の能力をアップする(グリーンアパタイト)

成長期の子供にとっては肉体的な成長を見守るお守りとして、精神面では安定をもたらす癒しのお守りとしての効果が期待できます。

対人関係で悩みごとを解決に導いたり、グループや組織としての繋がりを強化させるサポート役としても心強い味方となってくれるでしょう。

マイナスに偏った感情をプラスの方向へと戻し、良い状態に保つことにも一役買ってくれます。

邪念が頭のなかをよぎったり、自信の無さからなかなか積極的にでられないときも、その不安定な心を安定させてよい結果が得られるように協力してくれるはずです。

精神と肉体のバランスが崩れてしまった場合には、二つの要素が安定するように導いてくれる役割を担います。

マイナスイオンの効果も高いと定評があるので、パソコンやスマホなどの使用のストレスを軽減させてくれるという効果も期待できるでしょう。

愛情面ではグリーンアパタイトを恋人にプレゼントすると、愛情表現が豊かになるとされています。愛されている実感が欲しい方は、お相手にグリーンアパタイトを贈ってみるとよいでしょう。

アパタイトの伝説・歴史

古くから多くの国々の人たちに、信頼と調和を象徴する石として大切にされてきたアパタイト。人と人との間の結びつきを強固にするお守りと信じられてきました。

また、子供の健やかな成長を願う親にとっても心強いお守りと言われています。アパタイトはカルシウムでできている石ですから、成長を促すお守りとして持つのにピッタリですね。

その名前の由来はギリシャ語の「apate」からきています。Apateには「だます、惑わす」などの意味があり、アクアマリンやペリドット、トルマリンなどの石とよく混同されたことからそう呼ばれてきたという説があるようです。

また、アパタイトは非常に脆い石であることから、せっかく手に入れてもすぐに傷ついたり、割れてしまったりして、結果的に「だまされた!」と感じることからきているのかもしれませんね。

トルマリンの何倍ものマイナスイオンを発生させると言われているこのパワーストーンは、エネルギーの滞りを正常に導いてくれる力があると信じられています。昔の人々はそういったパワーを、アパタイトから理屈抜きに自然に感じとっていたのかもしれません。

現代では、アパタイトは宝飾品として利用される他に、医療関係や工業関係などの様々な分野で利用されています。

アパタイトの鉱物学の説明

和名を燐灰石(りんかいせき)というアパタイトは、カルシウムのリン酸塩鉱物のグループの名前です。

化学組成の違いにより幾つかの種類があります。もっとも多く存在すると言われているフローロ・アパタイトの本来の色は、無色または白色です。
しかし、リンとカルシウムの一部が他の元素と入れ替わることによって、様々な色合いが生み出されます。

産出国は比較的多く、ブラジル、マダガスカル、ミャンマー、スリランカなどが有名どころです。
スペイン産の黄色と緑色を帯びたものはとてもレアな石で、アスパラガス・ストーンと呼ばれることがあります。青緑色をしたものはモロキサイトと呼ばれることも。

色合いが似通っていることから、昔はアクアマリンなど青色の石とよく間違えられることもあったようです。

アパタイトはカルシウムでできているため、歯の治療や人口骨として外科的治療に利用されたり、建築や工業などで使われるものも。
また、アパタイトの特性として吸着力を高めることから、ファンデーションの吸着剤として使用されることもあります。

アパタイトは硬度がかなり低く、衝撃に弱いパワーストーンですから、取り扱いには注意しましょう。紫外線にも弱いことから、直射日光による浄化などは避けておいたほうが無難です。

特集

電話占いスピカ-相談件数37万件突破
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いピクシィ-あなたの全未来運勢
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
電話占いインスピ-恐ろしいほど当たるあなたの全運命
凄腕占い師による、恐ろしいほど当たる人気の占いが体験できます。
当たる占い・恋愛・復縁・人生
占ってみる