Picora

十字線があるなら先祖の加護に包まれている!奇跡が起こるかも

十字線について

十字線の位置と意味

十字線とは
十字線は感情線と知能線の間で橋渡しをしている十字の線です。この線がある人はご先祖様に守られている可能性が高く、また、信仰心の強い人やスピリチュアルな力を持っていたりする人にも現れます。たとえ災害や事故にあったとしても、目に見えない力によって助かるような九死に一生を得る体験をする人もいるでしょう。

十字線はくっきり表れている人ばかりではなく、薄くてよく見ないとわからない人もいます。両手になくても片手にあるだけでラッキーであり、先祖や周囲の人たちに感謝を忘れないようにしましょう。

切れ切れになっているとき

ご先祖様からのご加護が弱くなっていたり、霊感が弱くなっていたりすることを示しています。インスピレーションも弱っている可能性があります。ただ、片手にも十字線が出ていたり、切れ切れになっていたりしても誰にでも現れる線ではないために、吉相であることに違いはありません。

ピンチであったりあまりよくない状況であったりしても、ご先祖様や身近な人へ感謝の気持ちをもって接することで、今の状況が良い方向へと変わっていくことでしょう。

十字線上に島があるとき

あなたの心の中でご先祖様に感謝ができない気持ちがあったり、両親や親戚等と何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があったりすることを示しています。十字線は、本来はあなたのことを目に見えない力で守ってくれるありがたい手相ですが、あなたとご先祖様の間に何か障害があるために守ってもらえないかもしれません。

身近なご先祖様である両親や親戚に感謝の気持ちを伝えることであなたのわだかまりも薄くなり、島が消えていくこともあるでしょう。

鎖状になっているとき

あなた自身がご先祖様や霊感といった力に頼りすぎている状況を示しています。十字線がある人は見えない力によって守られており、とても強運の持ち主であるといえます。そのためにその力に頼りすぎて、自分は何もしなくても良い方向へ進んでいけると努力を怠っているようなことがあるかも知れません。

あまりに霊感やご先祖様のご加護に頼りすぎると、うまくいかなかったり対処しきれなかったりすることがあったときに、心身ともに追い込まれてしまうことを伝えています。

ギザギザになっているとき

あなた自身がご先祖様や霊感の存在に半信半疑になっていることを示しています。ピンチや追い込まれた状況になった時に不思議と助けてくれる人が現われたり、自然と上手く行くような状況があったりするかもしれません。そのことに対して、自分自身が引き寄せているということに気づいていない可能性があります。

あなた自身が見えない力に守られているということを意識することで、ますます十字線の効力が発揮されるでしょう。

「手相」記事一覧へ
もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

TV出演の占い師が多数在籍!鑑定実績は100万件以上あるので安心できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
利用者の9割がリピーターに!的中率が高く、口コミで広がっている占いサービスです。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
厳選された人気占い師が在籍!片思い、不倫、性…恋愛のお悩みに強い占いサービスです。
片思い・不倫・復縁・人生
占ってみる