Picora

復縁におけるNG言動とは?自分勝手になりすぎないことが大事

おすすめ!

復縁したい時のNG言動3選!突っ走りすぎには注意

復縁の際のNG行動とは?

別れた相手となんとか復縁したい…そう思っていても感情が空回りして失敗しがちですよね。少し冷静になって作戦をねれば不可能ではありません。
今回は復縁したい時にしちゃダメな3つの言動をご紹介いたします。

別れてからすぐに連絡をしない

愛する人と別れたのですから「寂しくて会いたい」「ちょっとだけでも声が聞きたい」という気持ちでいっぱいになることでしょう。

しかし別れてからすぐに連絡をしたり、直接会いに行ってはいけません。
些細なトラブルや誤解によるケンカなら、あなたから謝ることで仲直りすることができるかもしれませんが、あなたに何かしらの原因があって別れた場合、相手はその事を忘れることができていないのです。
そんな時にあなたの一方的な願望から連絡をしてしまっては、相手に「しつこい」「鬱陶しい」と思われるだけです。

なんとか復縁したいと思うのなら、会いたい気持ちをぐっと我慢して、しっかり冷却期間をおくことです。
会わない時間を作ることで、相手も冷静になることができ、過去の記憶も段々と薄らいでいくことでしょう。

相手の行動を探らない

「あの人は今頃何をしているのかな…」と気になってしょうがないことでしょう。しかし相手を探るような行動はNGです。

SNSは相手の様子をチェックできる便利なツールですが、もし異性の存在が見えた瞬間あなたは冷静でいられるでしょうか?「このままでは復縁どころか新しい恋人ができてしまうかも」と焦ってしまい、変な行動に出てしまうかもしれません。
余計な情報は仕入れないで自分磨きに時間を使ったほうが復縁への近道です。

共通の友人から「今なにしてる?」と探りを入れるのも避けましょう。その友人が未練がましく聞き込みをしているあなたの事を、相手にどう伝えるか分かったものではありません。

また気持ちを抑えられずに相手の家を見張ったり、行動を監視するのはストーカー行為になりますので注意しましょう。

自分の感情を押し付けない

別れた相手に「嫌だ!変わるから!やり直したい!」と縋りつくのはやめましょう。
相手にとってはただのワガママで非常に身勝手な言動です。面倒な人としか思われず、相手の心がどんどん離れていってしまうでしょう。
つらいかもしれませんが、一度冷静になって別れを受け入れることも必要です。

別れた後に相手を心配させたり、気を引くような言動をとるのもやめましょう。自暴自棄になって自分を傷付けてみたり、他の異性の存在をチラつかせたりして、それらを相手にわざわざ知らせてしまっては逆効果。

相手にしてみればそのような行為は脅迫だったり、だらしない人間でしかありません。これでは復縁どころか地雷としか見られず、危険人物扱いになってしまいます。
焦らず相手の気持ちになって考えれば、自分の感情を抑えることができるでしょう。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
凄腕占い師による、恐ろしいほど当たる人気の占いが体験できます。
当たる占い・恋愛・復縁・人生
占ってみる