Picora

片思い中の男子をうまく誘う方法

おすすめ!

片思い中の男子と会うためのタイミングや誘う方法

スマホを見る女性

片思い中の男子をデートに誘いたいけど、どうやって切り出したらいいのか、どんなタイミングで誘えばいいのか悩みますよね。うまく誘える方法をいろいろ見ていきましょう。

相手の趣味を利用する

まずは相手の趣味をリサーチしてみましょう。自分もやってみたことである場合もあれば、全く今まで興味がなかったものの場合もあります。どっちにしても一緒にやってみたいということを相手に伝えましょう。

知ったかぶりをするとすぐにばれてしまうので、知らないのであれば素直に教えてほしいからといった方が無難です。彼を誘う前に彼がどんなものに興味があって、趣味はどんなことで、今何に夢中なのかということを調べておきましょう。

話をするときにさりげなく話題を振って、それを口実に会う約束ができるかもしれません。好きな食べ物についても調べてみましょう。

相手が好きなものがおいしいお店をひそかに探して、おいしいお店を知っているから今度良かったら一緒に行こうと誘ってみるのもありです。

メールやLINEでこんなお店見つけたけど行ってみたいなぁと送ってみると、脈があるのであれば一緒に行こうといってくれるかもしれません。

いきなりデートをしようというと、尻込みされたり重く捉えてしまってうまくいかない可能性があります。軽いノリを大切にして誘ってみましょう。

最初から二人っきりで会うのはハードルが高いと感じる場合は、友達に協力してもらってグループデートをするのもおススメです。

あなたが片思い中の彼に好意を持っていることを知っている人と一緒に行けば、さりげなく二人っきりにしてくれたり、協力してもらえるでしょう。誘う場所は相手が行ってみたい場所や好きな場所であれば誘いに乗ってくれる可能性も高まります。

深刻な相談があると伝える

いつもとは違う雰囲気で、折り入って聞いてほしい話があると真面目にお願いしてみましょう。いつもは明るく元気なイメージなのに、どうしたんだろうときっと誘いに乗ってくれます。

男性は女性に相談事を持ち掛けられると断りにくいものです。他の人には話してない、相談できる人がいないということをアピールして、頼りにしているということを強調しましょう。

相談事するタイミングは、仕事がひと段落した夜が誘いに乗ってくれやすいといえます。メールやLINEで誘う場合も夜が理想的です。男性が忙しい時間に誘ってしまうと、他にエネルギーが行ってしまっているので断られてしまう可能性が高まります。

男性は複数のことにエネルギーを注ぐのが苦手といえますし、一日が終わったときに誰かと話したいという気持ちになっている時に誘うのがベストでしょう。

男性が誘いに乗ってくれることが最初の目標になるので、タイミングを大切に相手が相談に乗ってあげなくてはと思うようにふるまえればうまくいきます。

誘うことができたら、相手に話を聞いてもらいつつ、相手の話にも耳を傾けるようにしましょう。相談に乗ってもらうのはあくまでも口実で、相手と会うのが目的であるということを忘れないようにしましょう。

楽しい会話でよい雰囲気にもっていくことができれば、次は相手から誘ってくれることも夢ではありません。最後には相談に乗ってくれてありがとうという感謝の気持ちをしっかりと伝え、家に帰ってからもメールやLINEでありがとうと伝えることで好印象を与えられます。

2択で誘う

断る選択肢を与えず、例えばご飯を食べに行くのに誘いたい場合は、イタリアンがいいか和食がいいかどっちがいいと誘ってみましょう。どっちを選んでも一緒に行くことが確定しているような誘い方をすることで会ってくれる可能性も高まります。

具体的にこっちのお店とあっちのお店どっちがいいと誘うのもありです。今日か明日どっちがいいでもいいでしょう。彼が乗ってきてくれそうな選択肢をいくつか考えておきます。2択だけではなく3択でもそれ以上でもいいでしょう。

自分から片思い中の男性をデートに誘うのは勇気がいりますが、心理的なテクニックを使えばうまくいく確率も高まるのです。直接誘うのはちょっと抵抗がある場合はメールやLINEで深夜に誘ってみるのもいいでしょう。

いきなり誘うのではなく、今何してるのかなと最初に送って相手の反応をみます。脈のない男性であれば返信をくれることはないかもしれません。

返信があったら多少なりとも好意を持っている可能性は高いので、すっごく雰囲気のいいお店を見つけちゃって行ってみたいんだけど、明日か明後日仕事帰りに一緒に行かないと思い切って誘ってしまいましょう。

どんな2択にするのかはその時の会話の流れで臨機応変にいろいろと準備しておきましょう。軽いノリで断られたら潔く引くことが大切です。しつこく何度も2択で迫ってしまわないようにしましょう。

脈ありの男性であれば、断ったことを気にして次は自分から誘ってくれるかもしれません。押したり引いたり恋の駆け引きを上手に使いましょう。

夜メールやLINEをする

夜にメールやLINEをするとお誘いに乗ってくれやすいといえます。明るい時よりも暗い時の方が感情的になりやすいという心理効果があるからです。あとは寝るだけになっているような時間帯を狙って相手にメールやLINEを送ってみましょう。

ちょっと一人でさみしかったり暇している時に、ふっとメールやLINEが来たらうれしいものです。返信が来たら、間をあけずにすぐに返すことで会話が続きやすくなります。今何してるかなからはじめて、会う約束にもっていきましょう。

直接誘われるのは恥ずかしいけど、メールやLINEなら意外とOKしてくれやすいといえます。回りくどい言い訳はせず、ストレートにデートに誘ってしまいましょう。自分はこの日が暇だけど、いつが暇?というように予定を聞くのもありです。

声が聞きたいな、会いたいなと素直な気持ちを伝えるのも男性には好印象を与えることができます。その時に注意が必要なのは、相手に重いと感じさせないことです。何が何でも声を聴かないと気が済まない、会ってくれないと困るというような雰囲気を漂わせないようにしましょう。

あくまでも軽い感じで、ただし誰でもいいわけではなくあなたとデートがしたいということが伝わるようにしなければいけません。暇だから遊ぼうとかデートしてあげるというような上から目線な態度は男性に嫌われます。

誘って断られたらどうしようという不安な気持ちを感じるかもしれませんが、自分の気持ちをストレートに伝え、男性がキュンとするようなメールやLINEを送りましょう。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

会員数150万人突破!本格派の霊感占いが体験できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる