Picora

やることなすこと全てにケチをつける母親が苦痛。どうすべき?

おすすめ!

無自覚に私の全てにケチをつけてくる母といるのが苦痛です。【カルロッタ先生】

ケチをつける母親に困る女性
【相談】仕事から趣味、洋服のセンスまで…私の全てにダメだしする母。そばにいるだけで疲れます

カルロッタ先生、はじめまして。ピノと申します。
相談したいのは母のことです。

うちの母とは、32年間一緒に暮らしてきました。
私が小さなころから、就職するまで母は、私の一挙手一投足全てに否定的な反応、ダメだしとケチをつけてくるというというのを繰り返してくるので、最近本当に疲れてきました。

ただ、私を否定するような言動が多いものの、暴力などで虐待されたわけではありません。
また、食事を作ってもらったり、洗濯をしてもらったりと、普通の子と同じように育ててもらってもいるので、こんなことを思うのも悪いなぁと思うのですが……。

また、母のダメだしは、世間で言う毒親とか、虐待みたいな感じではないですし、おそらく悪気がないので「私も気にしすぎなのかな?」とも思うのですが、やはりつらいです。

例えば、私がイエローとかグリーンとか明るめの色使いの新しい服を買って着ていると……「そんな派手なの自分に似合うと思ってるの?私だったら恥ずかしくて着れないわ」と言ってきます。
でも、私が黒とか茶とか地味な色の服を買って着ていると「うわー、野暮ったい顔が、さらに野暮ったいね……」と言ってきます。

新しいバッグを買えば「若くもないのにそんな色の鞄を買って……」ですし、新しい靴を買えば「まだ靴があるのに、新しいの買ったの?ムダじゃない?」(ちなみに、この時点で私は自分用の靴は3足しか持ってないんですが、母的には多いという意のようです。見解の違いはあるとは思うんですが……)といったような感じです。

母のダメだし、ケチ付けは、これだけではありません。
例えば私が趣味で新しい本を買ったり、編み物用の毛糸をかったりすれば「本を読むなんて、時間の無駄」「毛糸から作るより買う方が安い」などなど、とにかく何をやっても、何を買っても、とにかくダメ出しをしてきます。

お化粧をすれば「その顔であれこれしてもムダだから、お金を使うなんて」。ダイエットをしていれば「お前みたいな気持ちの弱い人間には続くわけない」など、とにかく人のやる気をそいできます。

買い物に関しては、そんなに人より多く買うわけでもなく、別にムダ遣いしているわけではありませんし、貯金もちゃんとしており、母にお金を貸してなどとも言ったことがなく、逆に母にお金を貸しているくらいです。

また、母のこういう否定的な言動は、私だけではなく、弟にも父にも、テレビに対してもしています。とにかく、全部に対して、母は一言目には「でも〜」とか「つまらないね~」みたいな否定的な言動から始まるんです……。

最近は、こんな母と会話することにうんざりしてきました。

だから、母とあまり話すのを避けるようになってしまったのですが、母と全然話さなければ「私を避けてるでしょう。恩知らず」「親を邪険にするなんて信じられない神経」など、やはり母がこまごま私に言ってきます。

母のこの言動をどうにかする方法はないでしょうか?

そのために私はどうしたらいいでしょうか?

【回答】お母さまは変えられません。あなたが変わりましょう。

ピノさん、こんにちは。

ピノさんを含め、すべてに対して否定的な言動をするお母さま、大変ですね。

実は、この手の方は、世の中にわりとたくさんいます。例えば、誰かと会話するときに「でも…」とか「いや…」といった否定形で入る人たちは意外と多いものです。
そして、これらの人は、はっきり言えば、どんどんコミュニティで嫌われていきます。

だって、自分の会話を否定から入られるって、ピノさんに限らず普通は嫌です。
だから、ピノさんが「お母さまを嫌だなぁ」と思うのは自然なことでしょう。ピノさんは否定的な言動を続けるお母さまにうんざりしているようですが、私だって、身近でこれをやられたらたまらなくなるでしょう。お気持ち、よくわかります。

さて、今回の質問は、母の否定的な言動をどうにかする方法はないか、そのために自分はどうしたらいいのか、ということですので、彼らについての解説は手短にしましょう。

こういった否定ばかりする人の正体は、自分に自信のない、不安に支配された弱い人です。
彼らの多くは尊大さ、自慢、人をこき下ろす否定的な言動などがあるため、自信がない人だと言われてもピンと来ないかもしれません。しかし、彼らは自分が弱いからこそ、人を否定することで、優位を保とうとする、という心理のもとで行動しているのです。
きっとピノさんのお母さまも、自分自身に自信がない人なのだろうなぁと推察いたします。

では、この状況をどうにかする方法を私から提案しましょう。
それは簡単。ピノさんが家を出て自立するというものです。

今、ちょうどいいタイミングです。
今までお母さまとの会話が、否定的であってもピンときていなかったピノさんが、そのお母さんの言動を嫌だなぁと客観的に見ることができるようになったということは、あなたが精神的に自立した、あるいは精神的に自立しかけている、ということだと思います。

それなら、ここから母と決別し、自分の楽しい人生を歩んでいきましょう。
あなたとお母さんの問題を、距離をとることで解決してもいいのではないでしょうか?

ピノさんは、『母のこの言動をどうにかする方法はないでしょうか?』と私にきいていたので、「母を何とかしてほしいのに、どうして母が何かを改善するのではなく、私が行動しなければいけないのだろう」と思うかもしれませんね。

それについては結論は一つです。

否定的な言動を繰り返すことは、ナルシシズムと深く結びついたものであり、他者が治そうとして簡単に治ることはありません。本人が治したいと切望して初めて可能になる……?くらいのものです。
事実上、お母さまを変える手段はないと思いましょう。

あなたが楽しい人生を送るには、あなたを楽しくさせない人から離れる。それにつきます。
あなたの人生はあなたのもの。わざわざあなたをつまらない気持ちにさせる人と、長く付き合うことはありません。

ピノさんの人生が、明るく楽しいものになりますように!

もっと詳しく占う

マリ・カルロッタ・フォルトナータ
マリ・カルロッタ・フォルトナータ
Profile
イタリア人の師匠からタロットを学んだタロットマスター。
講師を務めたり、イベントやラジオに出演したりするなど幅広く活躍している。 恋や仕事などの悩み全般を扱う、オールラウンダー占い師。

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
凄腕占い師による、恐ろしいほど当たる人気の占いが体験できます。
当たる占い・恋愛・復縁・人生
占ってみる