Picora

不倫関係をばれずに続けるためのコツ

おすすめ!

不倫関係を続けるためのコツ

不倫関係で周囲にばれずにうまく続けることができている人たちもいます。不倫関係を続けるのにはちょっとしたコツがいるのです。どんなコツがあるのか詳しく見ていきましょう。

関係は二人だけの秘密にする

不倫はちょっとしたキッカケでばれてしまうことがあります。たとえ信頼できる友達であったとしても不倫していることは内緒にしておいた方がいいでしょう。

女子は噂話が好きなものです。内緒なんだけど、と誰かに話さないとも限りません。トップシークレットこそ大ニュースなので人に話したくなってしまうものです。

不倫関係を長く続けたいと思っているのであれば、不倫は二人だけの秘密にしておきましょう。絶対に誰にも話さないとお互いに約束しておく必要があります。

不倫関係は片方が独身の場合は、一番に愛されていないという気持ちが募って苦しくなると誰かに聞いてほしくなるものです。

でも誰かに話してしまっては不倫関係が終わるリスクを伴うことを忘れないようにしましょう。会う場所も気を付けなければなりません。

いつもは隠れて会うのに、これくらいいいかとたまたまその日だけ人通りのある場所で待ち合わせしたらそれを誰かに見られてバレてしまうということはよくあることです。

誰かに見られたら不倫関係は終わってしまうかもしれないということを常に頭に入れておきましょう。

最初は二人で会うだけで満足なのに、そのうち欲が出て普通の恋人同士みたいなデートがしたいと思ってしまいがちですが、最後のデートとなってしまう可能性があります。

感情的になってしまうと冷静さを失い取り返しのつかないことになってしまうでしょう。不倫を長続きさせるためには、一瞬の気のゆるみなく常に冷静でいられる精神的強さが必要とも言えます。

相手を常に高める雰囲気づくり

不倫関係は、いつ終わってもおかしくない関係とも言えます。相手には家庭があり、いざとなればいつでも切られてしまう存在であるということを忘れないでおきましょう。

家庭に何の問題もなく夫婦関係にも満足しているのであれば、不倫には走りません。相手は家庭や夫婦関係で何らかの不満があって不倫をしているのです。

不倫相手に求めていることは、心の安らぎや欲求を満たしてくれることでしょう。

家庭と私とどっちが大事なのとか、いつ結婚してくれるのといったことをいつも相手に言ってしまっていては、不倫関係を長く続けることは難しいといえます。

不倫相手と一緒にいても癒されず、もしかしたら別の人と不倫に走ってしまうこともあるでしょう。

不倫関係を長く続けるためには、相手に一緒にいると心が安らぐ、疲れが取れるといったプラスの印象を与える必要があります。

仕事の愚痴を黙って聞いてあげたり、相手の頑張りを褒めてあげたりするのもいいでしょう。

自分の気持ちを満たしてもらおうして、不満ばかりを相手にぶつけてしまうと相手は会いたいと思ってくれなくなってしまいます。

夫婦関係では得られない喜びや幸せを感じてもらう必要があります。女性らしいしぐさを見せたり、相手が喜びそうな服装をするのもいいでしょう。

相手を飽きさせないように、女性としての魅力を感じてもらえるように努力をする必要があります。

ただし、あなたに尽くしているんだからという重い雰囲気だけは出さず、自分がやりたくて勝手にやっているくらいの軽い感じが続けるコツです。

恋人で居続ける

不倫相手が不倫をするのは、夫婦関係で得られないようなドキドキやいくつになっても恋愛を楽しみたいという気持ちがあるからです。

なので常に相手を喜ばせるような女性らしさを忘れないようにしましょう。しぐさや言葉遣いも相手好みにすると、より一緒にいたいと感じてもらえます。

上目遣いで甘えてみたり、会えた時には全身で喜びを表現してハグするのも効果的です。

不倫相手にかわいいな、ずっと一緒にいたいなと思わせることができれば簡単に不倫関係を終わらせようと思われません。

奥さんと別れてほしい、自分を最優先にしてほしいということは思っていても口に出さないようにしましょう。

重い女は不倫相手に嫌がられ、不倫関係を続けられなくなる可能性があります。相手と少しでも一緒にいたいのであれば、目の前にいる相手との時間を大切にすることに意識を向けましょう。

家庭のことはなるべく聞かず相手にも話させないような雰囲気づくりをして、一緒にいるときは普通の恋人同士であるようにふるまうことが重要です。

たとえ家庭があったとしても自分は不倫相手の恋人であると割り切れるかどうかが、不倫を長く続けられるかどうかのポイントとなります。

会えないときには不安になったり、せつなくなり、その気持ちを会ったときにぶつけてしまいかねません。

趣味や夢中になれる何かを見つけて、会えないときには意識をそちらに向けるようにすると相手にネガティブな気持ちをぶつけないで済むでしょう。

ロマンティックでドキドキ感が味わえる雰囲気づくりに力を入れると恋人で居続けることができます。

たまにはほかの男性を意識させる

不倫相手があまりにも安心しすぎてしまうと、奥さんと変わらない存在になってしまうかもしれません。

自分のことを異性として意識してくれている人がいるというほかの男性の存在をさりげなく伝えるといいでしょう。

不倫相手には狩猟本能が強い傾向にあるので、相手が自分のものになってしまったら次の不倫相手を求めようとしてしまうかもしれません。

不倫相手に適度な危機感を与えることが必要です。ただし、その男性に好意があるようなそぶりを見せてしまうと軽い女だという印象を与えてしまいかねないので言い方に気を付けましょう。

男性は勝手なもので、自分には家庭があるのにほかの男性に乗り換えられるのは我慢できないと思っていることが少なくありません。

あくまで好きなのは不倫相手であり、言い寄られて困っているというニュアンスで伝えるとうまくいくでしょう。

放っておくと誰かにさらわれてしまうかもしれないということを頭に入れておいてもらうことが大切です。

そうすることで大事にしてもらえたり、いつまでも出会ったころのような新鮮な気持ちでいることができるでしょう。

不倫だからこそ恋のテクニックが必要となります。男性を安心させたり、不安にさせたり、夫婦関係では味わえないような気持ちを感じさせてあげるようにしましょう。

自分の気持ちの方が大きい場合は、相手に重いと感じられてしまいます。不倫である以上はゴールはどこにもありません。

先のことを考えてネガティブになるよりも今を楽しむことに意識を向けていきましょう。

最後になりますが、不倫は不貞行為になります。不倫を続けていくためには、それなりの覚悟とリスクが必要であることを忘れないようにしましょう。

もっと詳しく占う

特集

PR

本格占いサービスをご紹介します!
実績が豊富なので、無料お試しをしてみては?

会員数150万人突破!本格派の霊感占いが体験できます。
当たる占い・実績豊富・恋愛・総合
占ってみる
新規登録で、対象の占い師が何人でも初回10間無料でお試しできます。
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる
圧倒的な的中率を誇る敏腕占い師が、あなたの運勢をズバリと鑑定!
実績豊富・人生・人間関係
占ってみる